テーマ:思考

突 破

          どんな世界でも           建前 と 綺麗事           を並べておけば         ある程度 上には行ける              だが                     頂点を目指すなら        本音…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

墓 標

  結婚 離婚 を繰り返す      そんな時代に      瓦礫の下から   寄り添う様に見つかった     或る老夫婦の死  夫婦のかたち 愛のかたち   貫き通したが 故の決断     そして 辿り着いた     二人だけの終着駅 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正 偽

      少し 手を差し伸べれば        救うことできるのに         体裁にとらわれた         「 見て 見ぬふり 」           その傍らで        己が人生を突き進み 自己欲求の自己満足による自己完結の為の  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

素 直

   自己の存在自体が消える          「 死 」        恐れるが故に        火達磨の如く       人生を駆け上がる           まさに      聖人の如き 尊き生き方           なれど  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未 定

 何も予定が無いと   背徳感に似た   幸福を憶える   人生なんて   未定ぐらいで   ちょうどいい
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金 言

   金 では 動かない   選ばれし 理想主義者    金 でしか 動かない   誰でもなれる 合理主義者
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盲 進

   自己実現を求める者    自己破綻へと向かう者      道は違えど      隠しきれない    不安 焦燥 は皆同じ     万事、表裏一体     
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

対 峙

       進めば 迷う           なら         退けばいい        前進の正義を振りかざす輩に      後退の勇気で鉄槌を
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天 秤

        同じ重さなら        釣り合うはずなのに       価値 という 本音       偽善 という 建前          傾きし針        運命をも狂わす
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

辟 易

       正論で変えられる          現実ならば         人は救いなど        求めたりはしない
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

代 理

  人の代わりに すること     代わりの利かない       理を持つ       人であれ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

願 事

水 清すぎても 魚 住めず       純粋な想いでさえ    搾取の道具とする 水 濁りすぎたら 魚は死す
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

と 金

  金で物を買い   金で人を買い   金で心まで   買おうとする 失ったのは 金だけか   歩を進めれば   金に成るものを    孤独に金は    似合わない
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

斜 界

 夢 希望 をばらまき  偽りの幸福を提示し  具現化 固定化を経て    一般化してゆく  異を唱えるもの 淘汰され     偽りを本物へ 救いのない現実へ ようこそ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真 贋

 死が 悲しいのは 当然  美化されし 涙 無意味  死は唯一 平等に訪れる        最後の出来事
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

少女へ

  絶望と孤独 そんな漆黒の暗闇で   かつて人は マッチで灯をともした 灯は束の間の暖かな希望を与えてくれた    だけどいつまでも続かない事は        誰もが知っていた           はずなのに…       全ての灯を失った時    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

面倒草

  人の夢は 儚く   人の為は 偽り 心 非ずは 悲しきこと 心 亡くせば 忘らるる     人と心  いと煩わしきかな
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

余 興

ひたすら 前へ突き進む者  大局に身をゆだねる者   どちらが正しいかなど     問題ではない 生きる意味を模索すること    でさえ 意味も無い      なぜなら      人はただ   生まれたその時から 死に囚われた存在でしか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

摂 理

 欲望の赴くまま 自然の理の一線を   超えしとき  人は、神よりも  悪魔になりたがる
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

結 婚

誰でもできる と いう人もいる   何度もする人もいる  一生 できない人もいる   人の本質は変わらない  【 潜在的孤独回避行動 】  【 見えない社会的地位獲得 】    以外の何ものでもない
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畏 怖

  世の中で 一番   怖く美しいのは  金や権力になびかず 信念を貫こうとする人間
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

積 木

重ねなければ 形にならない 形になれば 壊れそうになる  裏切ることなき時間軸     葛藤と挫折 歩み続ける者に与えられし     生きてる証
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あした

 望まなくとも   時が来れば  誰にでも来る  甘美でどこか 淡い期待とともに
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

贈 歌(弐)

この世に生を受けし 新しき生命 そして 新しい家族 遠くから見ているのに 何故か温かい 忘れかけた感情を 君が届けてくれた ありがとう  今日舞い降りた 小さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言 霊

    色々な初めてを 「なんて素敵なことなんだろう」 と 微笑みながら言うキミを見て思う     本当に素敵なのは キミの存在とこれからの未来だよ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伝 心

自分がしてもらって 嬉しかったこと  他の人にも してあげられたら   それはとても 素敵なこと
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

逆 進

一時的 相手  一時的 契約 一時的 快楽  一時的 錯覚 一時的 幸福  一時的 安定                          永続的 空虚
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

必要悪

希望が 生きるために 必要なら  絶望は 死ぬために 必要
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

結 晶

報われずとも 覚悟という名の      愛が在るなら      人は それだけで  生きてゆけるのかもしれない
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

追 求

金 名誉 権力 結婚 家庭 幸福    共通項 絶対不可避 「死」     への    強迫観念
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more