素 直






   自己の存在自体が消える


         「 死 」


       恐れるが故に


       火達磨の如く


      人生を駆け上がる


          まさに


     聖人の如き 尊き生き方


          なれど


       受容することから


     人 本来の素直な生き方


          始まる